シマちゃんのインフィニティFXブログ

インフィニティFXをこよなく愛し、日々研究し、世の中に広めてインフィニティユーザーを増やし、豊なインフィニティ-ライフを応援してゆく為のブログです。
<< 日産GT−Rの開発秘話 訂正版 | main | 続々 日産GT−Rの開発秘話 >>
続 日産GT−R開発の秘話
引き続きGT−R開発の秘話をお伝えしましょう。

今回のGT−Rは同クラスのスポーツカーと比較して少々重量が重たいという批評も見聞きするが、その辺を開発者にもお聞きした。

Q「車両重量1740kgは重たいという評価も有りますが?」
A「確かにライバルのポルシェ911ターボはシステムの差こそあれGT−R同様に4WDで1620Kgと、100kg強軽いです。ただ、GT−Rは結果的にポルシェ911ターボを凌ぐ走行性能を持っていて、ニュルで証明したようにその重量を持ってしてもポルシェより確実に早い。それが全ての答えだと思います。多少重たくとも結果として優れた性能を有している事が大切であり、全てであると考えています。また、GT−Rは衝突安全性も抜群で、ボディー剛性も含め抜群のバランスを持っています。」

なるほど、前の記事にも書いた行政側へのアピールにも衝突安全性の高さは評価されていると聞いている。衝突安全性だけではなくアクティブセイフティーやパッシブセイフティーも万全であり、その為の重量増もやむを得ない範囲だと思う。というよりボディー剛性と衝突安全性、充実装備をこれだけ備えてこの重量は逆に評価されるべきかも知れない。
【2007.10.29 Monday 13:41】 author : シマちゃん | 新型車情報 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://infinitifx.jugem.jp/trackback/527943
トラックバック
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP