シマちゃんのインフィニティFXブログ

インフィニティFXをこよなく愛し、日々研究し、世の中に広めてインフィニティユーザーを増やし、豊なインフィニティ-ライフを応援してゆく為のブログです。
<< 夏休みのご報告 | main | 上質な中古FX45入庫してます! >>
インフィニティMシリーズ公開!
昨日はUP出来ずにすみませんでした。

お約束のインフィニティMシリーズの情報を・・・と思っているのですが、鮮度のいい生の情報があまり入ってこずにいました。

おそらく皆さんは既に他のネット記事でそこそこの情報と画像はご覧でしょうし、同じ情報を書いても面白くないし・・・と躊躇しておりました。

が、一先ず今解っている情報を載せておきますね。
先ずは現地ディーラー様で頂いた情報として、他の記事には無い内容です。
気になる北米でのMのデビュー時期ですが、9月末頃〜10月初旬頃のデビューとなるそうです。
今から楽しみですね。楽しい

Mシリーズは北米では基本的に3.7Lと5.6Lの2タイプのラインナップとなり、5.6LはインフィニティQX56のエンジンに変更を加えているようです。

実は来年2010年にはQX56もフルモデルチェンジを受ける予定で、これまでの北米生産から移管し、九州工場での生産となるそうです。
それにより品質も更に向上し、アフターメンテナンスの部品供給なども日本で使う私達にとっては嬉しい情報ですね。
当然エンジンも日本生産となるはずですね。

話題がQXにそれてしまいましたが、今やワールドワイドに展開されている日産のインフィニティブランドですので、北米仕様のみならずヨーロッパ仕様車にも特徴があるようです。

Mシリーズの5.6Lモデルはヨーロッパでは販売されず、ユーロ仕様にはディーゼルエンジンを用意するのだとか・・・

シマちゃんも過去に数回ドイツやスイス、イタリアに出向いた事がありますが、ヨーロッパの各国ではそれぞれ自動車事情が異なります。

例えばドイツでは自国のメーカー車が殆どで、ベンツ、BMW,VW、オペルばかりが目に付きます。
まー当たり前と言えば当たり前なのでしょうが・・・・

しかし、驚くのはその乗用車の殆どがディーゼル車だと言う事です。
ベンツのタクシーから小型のオペルまでもみんなディーゼルです。

日本ではこの10年ほどの間、「ディーゼルは悪」であるかのような扱いを受けてきましたし、石原都知事の半ば強引とも言えるディーゼル規制のお陰で東京の街の空気も空も確かに綺麗にはなりましたが、乗用車用の小型ディーゼルエンジンについては実は10年程前には相当な進化を始めていたのです。
しかし、丁度その頃ディーゼル規制が始まり各メーカーもせっかくこれからと言う進化の過程に腰を折られる格好になってしまったのだと思います。

そして今やっと日本でも省エネやエコ、CO2排出削減、温暖化防止などのエコロジー思考の中「クリーンディーゼル」(平成21年排出ガス規制に適合したディーゼル乗用車)という言葉も出来、ディーゼルエンジンが見直されてきています。
この代表的な例は日産エクストレイル20GTのクリーンディーゼルですが、各メーカーさんが是非ともクリーンで静かな高性能ディーゼルエンジンを造って頂きたいと願うばかりです。

また話が反れてしまった!
そんなこんなでヨーロッパのMシリーズにはディーゼルエンジンが用意される訳ですが、そこで出てくる素朴な疑問として「日本のフーガでは出ないの?」ってなりますよね?

今のところ解りませんが、シマちゃんの私見では日本では高級車にディーゼルを積んでもまだ受け入れられないように思います。それと、ヨーロッパでディーゼルが一般化しているもう一つの理由としてヨーロッパで採れる原油には硫黄分が少なく、日本が輸入している中東産の原油とは成分も精製技術も違うのでヨーロッパのディーゼルは排気がクリーンなのだと言う話も聞いたことがあります。

いずれにせよ燃料の質が違えばエンジンの細かい制御系も変えなければなりませんのでMとフーガでハンドル位置が違うだけ、と言う単純な話にはならない事も考えるとやはりフーガのディーゼル車販売は難しいように思います。

又話が反れますが、GT−Rの海外販売に関しても国による燃料特性の違いが一つのネックになっていて、性能を100%発揮出来るのか?と言う点でも慎重に調査をしていたようです。

形も名前も同じ車でも仕向け地によりエンジンコンピューターが皆違うのは各国の燃料の質や特性の違いも大きな要素だと考えられます。

前にも書きましたが、日本ではフーガは当面2.5Lと3.7Lの2タイプとなりますので、圧巻の大排気量トルクが欲しい方はどうぞお申し付けください。

FX50が390PSですので5.6Lのパワーは400PSを超えるものとなるでしょう!
半端じゃないですね!

今後も詳細情報が入り次第情報をUPさせて貰いますし、米国デビュー時には必ず試乗レポートに出向きますのでお楽しみに!


訂正事項です!
2010-INFINITI−Mの北米デビューは当初日本のフーガ(11月19日)よりも早いこの秋と聞いていましたが、公式サイトでは来春となっています。

訂正してお詫びします。

≪公式サイトはこちらからどうぞ≫
【2009.08.19 Wednesday 11:47】 author : シマちゃん | 新型車情報 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://infinitifx.jugem.jp/trackback/1244210
トラックバック
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP