シマちゃんのインフィニティFXブログ

インフィニティFXをこよなく愛し、日々研究し、世の中に広めてインフィニティユーザーを増やし、豊なインフィニティ-ライフを応援してゆく為のブログです。
入荷しました!KMG新車並行の北米GT‐Rワンオーナー車!
本日予定通りKMG新車並行の北米GT‐Rワンオーナー車が入荷しました!


内装はブラックレザーのプレミアムエディションです。


本日までオーナー様が使われていたので走行距離がやっとはっきりお伝えできます。
入荷時の走行距離は3,840マイル≒6,144Kmです。


車検も2年半付いたKMG新車並行日本国内ワンオーナー車ですので安心してお買い求めいただけます。
現在は小平店に展示中ですが、研きを掛けた後渋谷店ショールームに展示予定です。


まずはお問い合わせください。
【2009.09.26 Saturday 21:46】 author : シマちゃん | US-NISSAN | comments(0) | - | - | - |
帰ってきた北米GT−R!
今年の春嫁いで行った北米NISSAN GT‐Rがワンオーナー中古車として戻ってくる事になりました。


≪写真は嫁入り時のものです・・・≫

僅か半年で・・・
お金を持っている方は飽きっぽいのでしょうか?(お金持ちの方ごめんなさい)
別にどこか悪いとか気に入らないと言う訳では無いそうなのですが、言ってみれば車の使い方が変わったと言うか、2台を1台にまとめようと言う事のようで、GT−Rとアルファードを2台下取って新車のアルファードロイヤルラウンジをご納車する予定です。

と言うわけで北米仕様GT‐Rの中古車に興味のある方はお問い合わせください。
自社新車並行輸入車、ワンオーナー車両です。
グレードはプレミアムEDで、ボディーカラーは一番人気のブラック/内装もブラックレザー!

≪詳細はこちらから≫
【2009.09.23 Wednesday 16:04】 author : シマちゃん | US-NISSAN | comments(0) | - | - | - |
アストロノーチャージ!?
KMGARAGEもお蔭様で明日から夏休みを頂戴し、大型バスを借り切りスタッフとその家族一同で猪苗代湖に向かいます。

猪苗代湖ではスタッフの日頃の頑張りを労い、マリンジェットとバーベキューで思いっきり楽しんで貰っちゃいます。

バスではマリンジェットを持ってゆけないので、シマちゃんは1日早く今朝方(深夜)にアストロジェットを引っ張り出発したのですが・・・・

渋滞を避ける為にも深夜1時過ぎに家族5人で家を出て、東京外観→東北道 と慣れた道のりを順調に走っていたのですが、久喜インターチェンジの手前辺りで「ヘッドライトが暗いな」と思い何気にメーターパネルの電圧計を見ると、「ヤバイ10Vしかない」!

すかさずACをOFFにしてヘッドライトを消しましたが、次のパーキングエリアは何処だ?とナビをいじっているとナビが消えてしまい、こりゃヤバイと今度はスモールも消して真っ暗な東北道を他車の明かりで走っていると久喜インターチェンジあったのですが、もう少し行けばパーキングエリアがあるかと一か八か通過!

しかしどんどん電圧計は下がり、点火系にも支障が出はじめいよいよヤバイ!次の加須インターチェンジまで後6キロ・・・持たないかも・・・と思いながらも後2キロ、500M・・・何とか持つか・・・本線をそれて出口へ向かうも上り坂があり失速!それでも何とかゲートに滑り込んだのですがETCが作動するかと肝を冷やしました。

ブレーキを踏みながらゲートIN!「開いた」と安心した瞬間エンジンが止まり、ブースターも利かない状態で何とか道路左に寄せて停車。

バッテリーは完全にOUT!もはやパワーウインドウも下がらず状態でした。
ジェットも引っ張っているのでロータス365サービスも役に立たず、そのまま窓も開かない車内で仮眠を取り朝を迎えました。

そして今、我がKMGARAGEの精鋭が弊社在庫中古車のARMADAを積載に積んで向かってくれています。

なので今、シマちゃんはリアルに加須インターチェンジ出口ロードサイドで待つ間、動かなくなったアストロに引かれたボートトレーラーに積まれたジェットにまたがりPCを叩いています。
だって車の中は暑いし、蚊はいるし寝てられないんだもん・・・


あ、電話だ!後5分でARMADAが到着する!
助かった!

続く・・・




【2009.08.09 Sunday 10:19】 author : シマちゃん | US-NISSAN | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
逆輸入 北米仕様GT−Rの嫁入り


昨日、北米仕様のNISSAN GT−Rをご納車させていただきました。
積載車に積み込む前に記念の写真を1枚撮らせて頂きました。



この日はカツオ君も朝からKMGARAGEの積載車でFJクルーザーのご納車に出ていたので、GT−Rのご納車にはお隣のDUKEさんの積載車をお借りしました。

GT−Rはフロントのリップスポイラーが低く、積載車に乗せるにも細心の注意が必要です。

この後ハマヲ店長が品川車検場に登録に行き、オーナー様の元へお届けにあがり、大変喜んで頂けたとの事でした。
そのお客様の喜ぶ様子を見たくてこの仕事をしているようなものです。

そして今日、早速ETCの取り付けにご来店の予定です。
その際は点検試乗もさせて頂くので今から楽しみです。

なにせGT−Rがいつも目の前にありながら走らせることは出来なかった訳ですからストレスがたまっていたのです。



これからナビのインストールもご相談させて頂くことになりますが、どんな仕様にしようかと考えるだけでワクワクしてしまいます。

出来上がったらまたご披露しますね。

今日もこれからFX50のご納車がありますのでそちらは明日UPしますのでお楽しみに!
【2009.05.21 Thursday 10:32】 author : シマちゃん | US-NISSAN | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
NISSAN 370Z ロードスター発表




以下、日産自動車のHPより抜粋

『「370Z ロードスター」は、2008年秋に全面改良した「370Z (日本名:フェアレディZ)」に、自動開閉式ソフトトップを採用したオープントップモデルである。屋根部分のフロントロックの開閉を自動化することで、外側のドアハンドルの操作で屋根を開けることが可能になった。また、ソフトトップに内張りを施すことにより、室内に高級感を与えると共に静粛性を向上させた。さらに空調機能付きネットシートを採用することで、運転席と助手席に座った際の温度が適正に保たれる。
パワートレインは、3.7リッター V6エンジンにVVEL(バルブ作動角・リフト量連続可変システム)を採用する。
「370Z ロードスター」の米国での発売は、2009年晩夏を予定している。
「ニスモ 370Z」
「ニスモ 370Z」は、先代の「ニスモ 350Z」(2007年発売)の伝統を受け継ぐハイパフォーマンスモデルである。排気系とコンピュータの変更により、出力を332HPから350HPに引き上げたほか、専用サスペンション及び空力性能に注力した専用エアロパーツを採用することで走行性能の向上をはかった。
「ニスモ 370Z」は、「370Z」をベースに株式会社オーテックジャパンが開発し生産を行う。同車の米国での販売開始は、2009年6月を予定している。』

いよいよ米国でNewZ370 ロードスターがお披露目となりました。
日本ではまだ販売の予定は見えていない状況です。
「日本でも売れば良いのに」と思うのは私だけでは無いはずです。

日産頑張れ!
【2009.04.11 Saturday 12:25】 author : シマちゃん | US-NISSAN | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2009パスファインダー納車
昨日ご納車させて頂いたS様の 『 パスファインダー 』 をご紹介させていただきます。


弊社中古在庫のFJクルーザーと2ショットで


同じ4Lエンジンを積む同クラスのSUVではあるものの、それぞれに個性があり、どちらも魅力的な車に仕上がっている


このパスファインダー4.0LEの内装は本革パワーシート、ステアリングにはオーディオコントロールSWとクルーズコントロールSWも装備されている


基本スペックはV6−4L(VQ40) 5AT パートタイム4WD(アメリカ仕様は2WDもあり)5ドア/5人乗り ボディーサイズは長さ484mm×幅185mm×高さ178mm 車両重量2.2t 


純正モニター位置にパナソニックCN−HDS915をインストールし、本体ユニットもインダッシュへ、これに伴い純正モニターはオーバーヘッドへ移設


ナビの操作性を確保するために、HDS915のモニター下に一体の操作パネル部分のみ切り離し、シフトレバー付近のセンタークラスターパネルにインストール
ナビ本体へのCD/DVDなど、メディアの出し入れもとても便利に仕上がっている


これにより操作性は抜群!シフトレバーに手を置いたままナビ、オーディオの操作が可能です


移設したオーバーヘッドモニターはバックミラーの視界を確保しつつ、十分な視認性を確保しました


右側方死角部分の視認性確保のため、右のドアミラーにサイドブラインドカメラをインストールしました。また、フロントモニターにより車両前部の死角部分も確認できるシステムです


目立たせず、アエロフォルムを意識して仕上げました

メーカーの生産調整により、S様にオーダーを頂戴してから随分とお時間を頂く結果となってしまいました。
それだけに、ご納車時には大変喜んでいただき、スタッフ一同大変感謝しております。
今後とも末永く宜しくお願いします。

【2009.03.08 Sunday 17:54】 author : シマちゃん | US-NISSAN | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
NISSAN CUBU IN LA Auto Show
遂にベールを脱いだ2009New CUBEは、これまでの日本専売モデルと言う枠組みから脱し、北米でもデビューを果しました。
おそらく今後は北米のみならず世界戦略車として展開される事でしょう。
そのCUBUの左ハンドル車をご披露しちゃいます。


《北米仕様は日本仕様とは違い1.8Lエンジン(122Ps)を搭載する。ミッションはXtronic−CVTと6MTも設定される》


《基本グレードは「1.8」をベースグレードとし、「1.8S」・「1.8SL」の3グレードだ》


《ん?日本仕様と何かが違うぞ!エンブレムも無いのかな?》


《北米仕様ならではのリヤサイドマーカーが見える》


《当然左ハンドルだ》


《CUBUはバックドアが横開きなので左ハンドル車は逆開きとなる為、外観からも左ハンドル車であることがすぐに解る》


《お!日本でも人気のロックフォードスピーカーがバックドアに入っているゾ!野外でも楽しめそう》


《内装はいたってシンプル、オーディオは2DINサイズで変更も容易だ》


《ステアリングスイッチ(左側)でオーディオコントロールもラクラク》


《嬉しいクルーズコントロールも装備されている》(ステアリング右側のスイッチ)


《ミッションはXtronic−CVTと6MTも設定される》


《ドアトリムにオレンジのゴムバンドが・・・》


《リアシートも広々》



《リヤシートを倒せばご覧の通り、更にこのシートを前に持ち上げればラゲッジスペースが更に広がる》



【2008.11.24 Monday 14:07】 author : シマちゃん | US-NISSAN | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
NISSAN 370Z IN Los Angeles Auto Show
遂にLAでベールを脱いだ2009 New 370Z

旧モデルのコンセプトを踏襲しつつ、更にスポーツ性能に磨きを掛けた日本を代表するスポーツカーへと進化したモデルです。

展示されていた2台の内、ご紹介するイエローはZらしさを際立たせてくれる特別なカラーです。

日本仕様のイエロー葉はプレミアムアルティメイトイエロー(#EAC:スクラッチシールドペイント)特別塗装色となっていますが、北米仕様のカラー詳細はこれから調べてみます。

それでは写真をご覧下さい。





















【2008.11.22 Saturday 23:15】 author : シマちゃん | US-NISSAN | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2009 Nissan New Z デビュー迫る!
いよいよ日米同時発売となる2009Model Nissan New Z は、11月19日開催のLOS ANGELES AUTO SHOWでワールドプレミアとなり、日本での発表・発売開始は12月1日が予定されています。

新型Zは従来型に比べてホイールべスを100mm短縮し、トレッドを30mmワイド化する事で、より安定感とコーナーリング性能を向上させると同時にスポーツカーらしいダイレクト感を実現させています。

また、それに伴いボディー剛性も格段に向上しており、新採用のVQ37HRエンジンのパワーにマッチしたボディーを与えられています。

エンジン性能は
最高出力:247kw(333,6PS)/7000rpm
最大トルク:365N・m(37,2kgf・m)/5200rpm

このVQ37HRは、単にハイパワーというだけではなく、力強さと扱いやすさを両立しており、実に最大トルクの90%を2400RPM〜7000RPMの回転域で発揮しています。

ホイールも18インチと19インチが用意されており、19インチにはGT−R同様、レイズの鍛造ホイールが用意されています。また、『Z』専用マフラーも用意されるなどスポーツマインドをくすぐる車に仕上がっています。

その他にも『Z』エンブレム一体型サイドターンシグナルランプの採用など、細部に渡るこだわりが満載です。

別にシマちゃんが造ったわけではないのですが、やはり開発者のこだわりとポリシーを感じる車なので、説明にもつい力が入ってしまいます・・・

ネットで拾った写真をご紹介しておきます。









詳細は19日のLA AUTO SHOW でのレポートでもご紹介します。
お楽しみに!

【2008.11.09 Sunday 14:39】 author : シマちゃん | US-NISSAN | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
US-NISSAN GT-R のUS版カタログと取扱説明書
US仕様のGT‐Rが大人気です!
そこで、現地でのカタログをご紹介しましょう。

日本では「流石GT−Rのカタログ」と言える様なカタログは見たことが有りませんでした。

しかし、アメリカでは違います!
素晴らしい(それなりの)カタログが有るではありませんか!?
何で日本には無いんだろう?



現在皆さんにお分けできるような部数はありませんので足からず・・・
今月LA AUTO SHOWを見に行くのでそのついでに仕入れてまいります。


ご希望の方はKMGARAGE各店にお申し込み下さい。

1部4,200円です。
ご希望の方はメールにて渋谷店までご連絡をお願いいたします。





【2008.11.07 Friday 18:16】 author : シマちゃん | US-NISSAN | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP