シマちゃんのインフィニティFXブログ

インフィニティFXをこよなく愛し、日々研究し、世の中に広めてインフィニティユーザーを増やし、豊なインフィニティ-ライフを応援してゆく為のブログです。
インフィニティQ60コンセプト in デトロイトオートショー




デトロイトオートショーにてインフィニティQ60のコンセプトが発表されました。
このQ60は日本で言うスカイラインクーペであり、日本での発売も楽しみですよね。
但しボディーサイズは全長4690x全幅1865x全高1370と現行のスカイラインクーペと比べて全長+35/全幅+45/全高-20と、全高以外は一回り大きくなっており、日本車としては大型スポーツクーペという印象です。細部の仕上がりにも日産のこの車に対する思い入れの本気さを感じます。車格的にも十分レクサスのRCにぶつけらる車種となるのでしょう。
インテリアもQ50(スカイラインセダン)の雰囲気を踏襲した上で更に近未来感を演出している様に感じます。
早くこの目で見てみたい車です。?

パワーユニットは3Lのツインターボエンジンを搭載するらしいですが、これはもしかするとメルセデスベンツのエンジンなのかな?と考えずには要られません。

兎に角何もかもが楽しみでワクワクして来ます。自動車って、このワクワク感が大切ですよね〜?
今回のデトロイトオートショーには行けませんでしたが、4月のニューヨークオートショーにも出展されるのでしたら2年振りのニューヨークで拝んで来たいと妄想中のシマちゃんなのでした。







【2015.01.14 Wednesday 16:29】 author : シマちゃん | インフィニティG | comments(0) | - | - | - |
US INFINITI-G37 Convertible ご納車
ご無沙汰しちゃってすみません!
来月は2月の遅れを取り戻すべくUPに勤しみます!

毎度こんなお詫びから始まる昨今ですが、今日は日本初再上陸のINFINITI-G37 Convertibleの納車報告です。


《KMGARAGEオリジナルウインカーランプビルトインミラーも装備》

都内在住のT様は初代INFINITI-FX45をご購入頂いてからのご縁で3台目のお付き合いをさせて頂いています。
T様はまだお若いのに企業の社長さんであり、1児のパパでもあるのですが、その容姿も性格も秀でていて男のシマちゃんも惚れ惚れする程の超好青年なのです。

さてお車の話に戻りましょう
G37 Convertibleその名の通りオープンカーですので屋根が開いたり閉じたりします。
(そんなの当たり前じゃん!って突っ込まれそうですが、突っ込みたい方のために書いてみました。)

今日は折角のご納車日だったのに朝は生憎の雨!しかも東京では久しぶりに大粒!しかも寒くて東京マラソンのランナーの皆さんも大変そうでした。
(また話がそれそう・・・)

しかし!T様の日頃の行いが良いお陰で午後は太陽も出て一気に納車日和になってくれました。
ホントに良かった!なんせこの車はオープンカーなんだもん。
ちゃんと作動確認してご説明するのにはやっぱり屋根を開けない訳にはいかないし、何より気持ちよくオープンにして走ってみて貰いたいじゃないですか!

そして無事に御納車も完了し、とても喜んで乗って行かれました。
無事に御納車ができて担当の田辺店長も満足げでした。


《ルーフクローズ状態/ハードトップ》


《ルーフオープン状態/ボタン1つでフルオープン⇔クローズがわずか35秒!》

車のグレードはプレミアム・スポーツ・ナビパッケージで外装はホワイトパールで超カッコ良いんですよ!


《内装色はストーン》


《ステアリングスイッチ周りのパネルをピアノブラックに塗装して見ました。結構しまります。》


《クラスターリッドもピアノブラックに》

このG37 Convertibleも3月15日の日産栃木工場の見学会で現物を見る事が出来ますよ〜

そして来月末にはUK仕様のG37-CABRIOが入荷しますのでお楽しみに!
オープンカーをUSではコンバーチブルと呼び、UKではカブリオレと呼ぶのはなぜでしょう?

G37のコンバチのネタ満載の《こちら》もご覧ください。

KMGARAGEテクノファクトリー小平は1月と2月に入港したINFINITIで工場が溢れかえっていましたが、先週から納車ラッシュで少し落ち着いてきました。
その辺の模様も後日ご紹介しますね。
【2010.02.28 Sunday 17:17】 author : シマちゃん | インフィニティG | comments(0) | - | - | - |
G37 コンバーチブルUKバージョン 確保!
木曜日にご注文を頂いていたG37 コンバーチブルUKバージョンの在庫を無事に確保しました。

24日にご注文を頂いたのですが、少し前まで有った現地在庫がなくなってしまっていて、再度在庫の中からお客様に選び直していただきました。
K様ご考慮頂き本当にありがとうございました。

そして翌25日にオーダーの連絡をすると、クリスマス休暇でお店がクローズ・・・仕方が無いので「車を押さえてくれ!」というメールとFAXをバンバン送っておきました。

翌日、今日こそはと連絡を取るも今度はボクシングー・デイという聞いたことも無い休日でまたもやクローズ・・・そして昨日のやっと電話が繫がり、無事に車両を押さえて貰いました。
ホントにホッとしました。拍手

予断ですが、ボクシングー・デイというのは、皆でボクシングを楽しむ日、ではなくて、サンタさんに貰ったプレゼントを教会に持ち寄って開封する日なのだそうです。
きっと神様に感謝すると共に、皆で共有し、その気持ちを忘れないようにする為なのでしょね。

このボクシングー・デイ、皆さんは知ってましたか?

話をもどしますね。
そして今日は朝一で現地に送金手続きをしましたので今夜はこれから着金確認と今後のスケジュールを確認します。

今東京は18時ですが、ロンドンは朝の9時です。
アメリカ西海岸以上に日本とは昼と夜が正反対なので連絡を取るのは大変ですが、私達が夜更かしをすれば済む話なのでまだやり易いかも知れません。
アメリカの場合だと超早起きか、寝ないで対応しないといけない事も有ります。
勿論普段はあらかじめメールの連絡で大抵の事は済むのですが、タイムリーにやり取りしなければならない時には徹夜に近い事もあります。

K様へ
現地から頂いた車両の写真を掲載させて頂きます。

≪シルバーが似合いますね≫


≪オープン状態、カッコいい!≫


≪バックビューもたまらなくセクシーです≫


≪シマちゃんも乗りたい1台です≫

納車を楽しみにしていてください。
【2009.12.28 Monday 17:47】 author : シマちゃん | インフィニティG | comments(0) | - | - | - |
INFINITI-G37 CONVERTIBLE USAバージョンご成約!
昨日に引き続き、今日はG37 CONVERTIBLE のUSA仕様のご注文をいただきました。

東京のT様にはFX45から始まったご縁で3台目のオーダーをいただきました。
本当にありがとうございます。

仕向け地の違いこそあれ、この2日間で2台のご注文を頂く事と成ったG37 CONVERTIBLE は、今一番HOTなINFINITIなのかも知れません。

どちらも現地在庫でのご注文を頂いているので入荷の時期もそう大きくは変わらないと思います。
早く2台並べて見たいですね!

その時期が来たらオーナー様のお許しを頂き、またご報告しますのでお楽しみに!

今年の7月に渡米した時の写真です

≪ボディーカラーはリキッドプラチナ(K23)≫


≪専用のテールランプで引き締まったバックビュー≫


≪ハードトップのサイドからのスタイルも最高にカッコ良いです≫


≪Wheatの内装もきれいです≫
【2009.12.25 Friday 14:18】 author : シマちゃん | インフィニティG | comments(0) | - | - | - |
INFINITI-G37 CONVERTIBLE UKバージョンご成約!
本日INFINITI-G37 CONVERTIBLE のUKバージョンのご注文をいただきました。



UKバージョンを選ばれた理由は右ハンドルに有ります。
KMGARGEとしてもUK仕様を輸入するのは初めての事ですし、おそらくINFINITI車としてはUKから日本再上陸第一号車のお車と成るのではないでしょうか?



大阪のK様、本当にありがとうございます。



お陰でUK仕様の販売にも弾みがつきそうです。

また、在庫次第でUS仕様のG37 CONVERTIBLEのオーダーも頂けそうです。

LEXUSのISと比べてもかなり魅力的な車に仕上がっていますので、CONVERTIBLEに興味のある方は是非お気軽にお問い合わせください。

【2009.12.24 Thursday 18:47】 author : シマちゃん | インフィニティG | comments(0) | - | - | - |
INFINITI-G37 コンバーチブルのご紹介
今回の渡米のもう一つの目的は、6月に北米市場で販売が開始されたINFINITI−G37 コンバーチブルのレポートです。

18日にもご紹介しましたが、ここで改めて写真を交えてご紹介します。

G37のホイールベースを延長して造られたこの車にはクーペと同様のマスクが与えられ、スポーティーさに加えスタイリッシュでエレガントなコンバーチブルに仕上がっています。
















スイッチ操作一つで完全自動開閉する電動ハードトップは、見ていても楽しい見事な動きでスムースな開閉システムとなっています。






後席への乗り降りにも工夫が施されており、全席シートバックショルダー部のレバー一つでシートバックが前方に倒れ、その脇のボタンを押す事で前方へシートスライドします。
乗り込んだ後はシートバックを引けば元の位置に戻り、ボタンを押すとメモリーされた位置までシートスライドします。
この時、メモリーポジションによっては後席の足が挟まれる事も懸念しましたが、挟み込み力は安全を考慮した力になっているそうです。






ルーフをクローズにすればトランクにはゴルフバッグが2本入ります。
でも、オープントップにするとトラック内のスペースの殆どをルーフの格納の為に使ってしまうのでゴルフバッグは入りません。
だからオープントップでゴルフバッグを積む時には後席に積み込む事も出来ます。




派手めではありますがレッドシートもシマちゃん的にはコンバーチブルらしくて良いと思います。






実際に試乗させて貰うと走りも快適で、シンクロレブコントロール機能付きの7速ATは、従来のマニュアルシフトと違い、タイムラグを感じさせないすばやい素早いシフトチェンジが可能で、本格的なマニュアルシフトフィールの走行が楽しめます。

格好も良くって走って楽しくて開放感が味わえるそんなマルチなプレミアムオープントップがINFINITI−G37なのです。
欲しい〜!!
【2009.07.25 Saturday 17:26】 author : シマちゃん | インフィニティG | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
INFINITI G37Coupe Journey Premium-pkg Sport 6MT 極上中古車入荷!
昨日の予告通り、今日はのG37Cou peの極上中古車をご紹介しちゃいます!

『 INFINITI 2008 G37Coupe Journey Premium-pkg Sport 6MT 』
ボディーカラーは Ivory pearl(QX1) ≪パールホワイト≫
内装は Graphite leather(G)  ≪黒革≫

2008年 KMGARAGE新車にて新車並行輸入車 ワンオーナー 修復暦なし
走行:14,100Mile ≒ 22,650Km

Journey&Premium-pkg 主要装備
インテリジェントキー・クルーズコントロール・スピードセンシィティブ間欠ワイパー・オートライトシステム・デュアルゾーンオートエアコン・BOSEプレミアムオーディオシステム(6CDチェンジャー)・チルト&スライディングサンルーフ・iPodインターフェイス・フロントシートヒーター・ランバーサポート付き10ウエイパワードライバーズシート・8パワーウェイパッセンジャーシート・フロントシート&ステアリング&ドアミラーメモリーシステム・メーターシンクロパワーコラム&テレスコピックステアリング・自動防眩リヤビューミラー・Bluetooth ハンズフリーフォンシステム・ヒーテッドドアミラー・マルチファンクション7インチ液晶カラーディスプレイ・その他

SPORT 6MT 主要装備
6スピードマニュアルトランスミッション・ハンドサイドブレーキ・ビスカスリミテッドスリップディファレンシャル・10スポーク19インチアルミホイール・対向4ポッドキャリパー+14インチフロントブレーキローター・対向2ポッド+13.8インチリヤブレーキローター・タイサポート付きドライバーズスポーツシート・スポーツステアリングステッチ・アルミニュームペダル


後付け装備
RSR車高調整式サスペンションキット
つや消しブラックペイントフロントグリル(ノーマル有り)
ETC





















スカイラインには無い『 6速マニュアルトランスミッション車 』 です!
KMGARAGE東久留米店≪ TEL 042-475-0611 ≫に展示中!早い者勝ち必見車両です!
お急ぎください。


【2009.02.28 Saturday 13:19】 author : シマちゃん | インフィニティG | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
日産 インフィニティG37カブリオレ発表!
インフィニティG37クーペが2008年11月19日開催のロサンゼルスオートショーで発表となりましたが、なかなかの評判です。
2日目となる今日のプレスDayでも、沢山の報道関係者がINFINITIブースに取材に来ており、G37のルーフを開けたり締めたりと大忙しでした。

このオープントップシステムはルーフの開閉はボタン一つの完全自動は当然ですが、その作動もスムースで見ているだけでも楽しくなります。

また、オープンフォルムだけでなく、ハードトップフォルムもなんとも言えない色気を感じるなかなかの出来栄えです。

日本のスカイラインには設定が無い仕様ですので、乗りたい方は北米仕様をゲットしちゃいましょう!

そんな訳で、今日は日産 INFINITI G37のルーフの格納動作をコマ送りでご紹介します。

オープン状態からルーフトップになるまでのアクション
ルーフは完全自動でトラックリッドへ格納されます。


















と、こんな具合です。
動的な姿もなかなか綺麗ですよね!
全く別の車に変身しちゃった感じです。

この一連のアクションがものの22〜23秒ほどで完了してしまいます。
スイッチ操作の安全確認に要するタイムラグと、格納完了を知らせるビープ音の確認まで入れても25秒ほどで完了です。凄い!

このアクションはビデオにも納めてありますので、近い内にDVDに編集してご覧いただけるようにしたいと考えています。
お楽しみに!

それではまた明日をお楽しみに、おやすみなさいzzz


【2008.11.21 Friday 19:44】 author : シマちゃん | インフィニティG | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
インフィニティG37 SIS08出展車
今日中にアップの約束がギリギリになってしまいました。
ごめんなさい!
インフィニティG37にパナソニックCN−HDS915TDをインストールしました。
この仕様の特徴はナビフェイス面下部の操作スイッチパネルを車両センターコンソール面に埋め込んでいるところです。
これにより、本来の操作性プラスアルファの機能が確保でき、見た目にもかっこいいでしょ!

解りますか?ヴィークルコントロールの下にストラーダの操作スイッチパネルが埋め込まれているのが。


この仕様は当然のごとく純正モニターはオーバーヘッドに移動となります。


ついでにミラーウインカーもご披露しちゃいます!
シャープなLEDタイプのウインカーレンズをインストールした仕様です。
なかなか似合いますよね。


G37クーペカッコイイですよね?
スカイラインももっと売れてもいいと思うのですが・・・
このG37の19インチホイール、きっとEXにも似合うだろうな・・・
何かを期待させる書き方でしょ?
G37もEX35もSISでじっくりご覧下さいネ。


【2008.05.11 Sunday 23:41】 author : シマちゃん | インフィニティG | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
インフィニティG37続々入荷!
いよいよ2台目のG37が入荷してまいりました。
2台とも1日も早くお客様にご納車すべく、改善作業や排ガス検査で大忙しで、皆様にご紹介する間も無いよまま先日無事に1号車をご納車させていただきました。
ご注文を頂いたのが9月の終わり頃でしたが、現地に在庫の無いスペシャルオーダーの車両だった為に、ご納車までに4ヶ月半も掛かってしまいました。
それだけにオーナーのS様も大変喜んでくださったと担当のインフィニティアドバイザーT介君から報告を受けています。

S様大変お待たせしました、そしてありがとうございます。
S様のIVORY PEARL SPORTー6MTのG37はおそらく日本で最初の登録車ですよ、どんどんインフィニティG37をアピールして下さいネ。

もう一台のY様のG37 PLATINUM GRAPHITE JOURNEY SPORT−PKGも速攻納車の為にインフィニティ専門メカニックのオーちゃん1号とオーちゃん2号が心を込めてカスタムを行なっています。
こちらはG37で最初のオーバーヘッドディスプレイを作成し、最後の仕上げに入ろうというところです。
オリジナルOPの内容はオーバーヘッドディスプレイ・パナソニックナビインストール・ウインカードアミラーなどです。
オーディオ音声はFX同様BOSEサウンドシステムを全て生かし、純正とのマッチングを図っています。
Y様、ご期待以上の仕上がりでご納車しますので、今しばらくお待ち下さいませませ。

どちらの車も排気ガス検査も日本では1号車でした。
同じ車なら同じガス枠が使えるのですが、この2台はMTとATという風にミッションが違う為、それぞれに別の排気ガス検査が必要になってしまのです。
エンジンは一緒なんですけどね・・・
そのほかにも一見同じ車であっても、ディファレンシャルの最終減速比の違いやターボの有る無し、エンジン出力が違うだけでもそれぞれに排ガス検査が必要と成るんです。

KMGARAGEの渋谷店にて展示中のEX35も先日排気ガス検査を終了し、登録の準備はスタンバイ状態です。
EX35の人気はもの凄く、ご注文も入って来ています。
早く日本1号車に街を走って貰いたいものです。

明日(2月10日)発売のホリデーオートの取材時には首都高4号線新宿ランプから台場までの往復を仮ナンバーでFX35と並走し、撮影しました。
遭遇した方いますか?
もしいらっしゃったら是非コメントをお寄せ下さい。

以前にご紹介した4誌(FENEK・アクティブビークル・ホリデーオート・ベストカー)の3月号・4月号(いずれも2月10日〜17日発売)にEX35の取材記事が出ますので是非お買い求め下さいネ。

【2008.02.09 Saturday 11:26】 author : シマちゃん | インフィニティG | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP